2017/08/23

Lump Sum vs Dollar Cost Averaging

迷っているヒマがあるなら投資する!

引用します。

Vanguard社のシュミレーション
・米国は1926年から2011年までのすべての10年間の期間
・英国は1976年から2011年までのすべての10年間の期間
・豪州は1984年から2011年までのすべての10年間の期間
・投資アロケーションは株式インデックスファンド100%:債権インデックスファンド0%から、株式インデックスファンド0%:債権インデックスファンド100%まで変化(それぞれの国の株式市場インデックスファンドと国債インデックスファンドを使用)
・分散投資期間は、6か月、12か月、18か月、24か月、30か月、36か月まで変化

結果
2/3の場合でLump Sumの勝ち
1/3の場合でDollar Cost Averagingの勝ち

今はどっちの期間でしょうか。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

0 件のコメント:

コメントを投稿